「おぼろタオル」は自社一貫製造のタオルメーカー

MENU

「おぼろタオル」は自社一貫製造のタオルメーカー

おぼろタオル株式会社は、明治時代に創業されたタオルメーカーです。住所は三重県津市上浜町3-155、従業員数は60名ほどです。「おぼろガーゼタオル」「百年の極」「ふわふわ柔らかそーね」など、魅力的なオリジナル商品もあります。
タオルはどこの家庭でも毎日のように使用されるものです。そんなタオル作りに熱い情熱とこだわりをもった社員さん達が働いている企業です。おぼろタオル株式会社の生産ルートの特徴は、一貫製造です。つまり、タオル作りのすべてのプロセスが自社の工場内で行われているのです。タオル業界では分業制をとる企業が大部分だそうなので、珍しいといえます。そのため、新しい商品案に対しても、すぐに試作品を作ったり、実際に商品化することが可能なのです。そしておぼろタオルは、創業した当時からの伝統的な製法を守り続けている企業でもあるのです。具体的には後晒製法と呼ばれます。はじめに糸でタオルを織った後、さらし・染色・洗い・乾燥というプロセスを踏みます。そのために綿が持つふんわりと柔らかな特性を生かした肌触り抜群のタオルが出来上がるのです。将来的には「おぼろタオル」とういうブランドを確立していきたいという野望があるそうです。先ほど述べたようにおぼろタオルは優れた技術によって作られているものの、まだまだ知名度は低いとのこと。品質の向上に励むのはもちろんのこと、オリジナル商品を開発したり、自社商品のインターネットでの販売も検討しているとのことです。
タオルはほとんどの人が毎日、当たり前のように使っているものです。それだけに肌触りや素材にこだわっている人も多いはずです。おぼろタオル株式会社は、そんなこだわりをもった人たちをも納得させることのできる情熱や技術力を持ち合わせた企業です。明治の創業期から今日まで、変わらずにタオル作りに真摯に向き合ってきたからこそ、その品質に自信があるのでしょう。今後の企業としての成長ぶりにも期待が持てます。

名称 おぼろタオル株式會社
住所 〒514-0008 三重県津市上浜町3-155
電話番号 059-225-8292
HP https://www.oboro-towel.co.jp/