モビリティランドは鈴鹿サーキットのレース場の管理運営をしている会社

MENU

モビリティランドは鈴鹿サーキットのレース場の管理運営をしている会社

私が注目する将来性のある三重県にある会社は株式会社 モビリティランドと言いまして三重県鈴鹿市稲生町7992に本社がある会社です。主な事業としては鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの管理と運営を行っている企業になります。この会社が将来性があるという根拠ですが自動車産業がこの世からなくならない限りはこの会社は安泰でしょう。まず、鈴鹿サーキットですがレースの最高峰であるF1からオートバイのMotoGPの開催地でもあり集客数も多いサーキットです。もちろんサーキットの運営の他にアミューズメント施設の運営を行っており遊園地の経営もしていますのでサーキットだけではないという点もこの会社に将来性がある根拠になります。またレーシングカーに乗る選手の育成も行っていますので車と言うものが世界中からなくならない限りは将来は安泰と言えます。他ですと教習所での交通安全教習の教官の育成なども行っており、車にかかわることなら何でも行っている企業です。ですので、車が存在し続けることで事業は存続できますし、いろいろな企画もできる企業になります。最近ですとソーラーカーのレースなどが行なわれたこともあり、環境を考慮したレースなども開催されています。他にも歴代のレースカーが集まりレースをするsound of engineなどの企画がまさにそれで世界で車が使用され続ける限りはレースは行われますし、現在のガソリンで動く車が電機で動くようになってもレースは行われるでしょう。レース場の運営と遊園地の運営を行っているためどちらか片方が駄目になってもほかの事業で資金をやりくりできるので将来性は大丈夫でしょう。世界中から車が消えてしまい車を運転することがなくなるか、すべてAIで車が動くようになったらどうなるかは分かりませんが、まだそこまでAIも発達していませんし、やはりレースをするとなるとAIを使用してレースをするような気がしますので世界中で車が使用されレースと言う文化がなくならない限りは安泰であると私は思います。

 

名称 株式会社 モビリティランド
住所 三重県鈴鹿市稲生町7992
電話番号 059-378-1111
HP https://www.mobilityland.co.jp/